<

ラロ・シフリンを迎えたクール・ラテン盤。

巨漢でヒゲのトランペッター。その風貌からにじみ出る憎めない人柄をそのまま音楽にしたようなポップなアルバムが多いですが、60年代も後半にさしかかると変化球的な佳作が増えます。本作はラロ・シフリンをアレンジャーに迎え、全曲ラテン〜ボッサで統一した一枚。クール&リラクシンなムードはさすがラロ・シフリンですね。「Sidewinder」的展開がかっこいい「Gringo A-Go-Go」など、意表も突いてくれます。

Al Hirt アル・ハート

(LP)Latin In The Horn

  • Baia
  • Taboo
  • Gringo A-Go-Go
【レーベル: RCA Victor【品番: LPM-3653】【発売年: 1966】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:M--<良品+> / 盤質:M--<良品+>】 【盤質詳細: モノラル / カンパニースリーヴ付き】 【特記事項: RCA Victorブラック・レーベル(小ニッパー、白ロゴ、ミゾあり)。 】 【値段: 4,400円】