<

もっともボサノヴァを消化したピアニストのひとり。

60年代のジャズピアニストの中でも、もっともボサノヴァを自ら吸収し、消化した人のひとり。アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲と自分のオリジナルを堂々と並べても、まったく遜色がないのですから。センシティヴな残響を残すYAMAHAのピアノの音が、また素敵です。同じくYAMAHAを愛するNRBQのテリー・アダムスが彼をアイドルのひとりに挙げていました。

Clare Fischer クレア・フィッシャー

(LP)So Danco Samba

  • So Danco Sambo
  • Carnavel
  • Girl From Ipanema
【レーベル: World Pacific【品番: ST1830】【発売年: 1965】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:EX++<良品>】 【ジャケット詳細: 擦れ(表)(裏)(弱) / ステッカー(表)(小)】 【盤質詳細: ステレオ】 【値段: 5,280円】