<

敬愛するエリントンを追慕。

チャーリー・パーカーのサイドマンを務めたことでも知られるベテラン・ピアニスト。60年代後半から拠点をカナダに移していて、晩年の作品の多くはカナダでの流通でした。敬愛するエリントンの名曲をプレイした本作もカナダの公共放送が主宰するレーベルからのリリース。すれ違う機会もありながら共演することのなかった巨人が亡くなったことへのオマージュなのでしょう。リリカルな美しさがあります。ラストの「Ging Gang Gong Song」のみ彼のオリジナル。

Sadik Hakim サディク・ハキム

(LP)Plays Duke Ellington

  • Come Sunday
  • Mood Indigo
  • Ging Gang Gong Song
【レーベル: Radio Canada International【品番: RCI379】【発売年: 1975】【発売国: Canada】 【コンディション: ジャケット:EX<並品> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: ステッカー(表)(中) / 書き込み(ジャケット)(表)(裏)(中) / 擦れ(表)(裏)(弱) / 角折れ(上右)(下右)(小)】 【盤質詳細: ステレオ】 【値段: 2,420円】