<

日本未発表音源を多数含む72年作品。

同時代のプウルセル、ルフェーヴルと比べるとアルバムにおけるカラベリの選曲はヨーロッパ作品、とくに仏楽曲を重用しているようです。カラベリ自身が書いた作品「Le Marche De Toluca」も収録しており、同曲も含めて初めて聞くメロディが多数含まれています。いつもながらの明るくライトな気分の演奏に、心弾みます。

Caravelli カラベリ

(LP)Samson Et Dalila

収録曲・データ
【曲目】Samson Et Dalila / Les Plaisirs Demodes / Theme Du Film “Ete 42” / Trop Belle Pour Rester Seule / Holidays / Kess Me // Apres Toi (grad pris eurovision 72) / Iy A Du Soleil Sur LA France / Theme Du Film “It Etait Une Fois... La Revolution” / Taka Takata / Qui Saura / Le Marche De Toluca
  • 昔かたぎの恋
  • ケ・サラ
  • Taka Takata
【レーベル: CBS【品番: 7-65123】【発売年: 1972】【発売国: France】 【コンディション: ジャケット:M--<良品+> / 盤質:M--<良品+>】 【盤質詳細: ステレオ】 【特記事項: コーティングジャケット。 】 【値段: 6,380円】