<

弾いてる気持ちよさが伝わる職人技。

ブルックリン生まれのギタリストがまろやかなトーンで演奏したギター・インスト盤。タイトル通り、Libertyでの2作目です。まろやかなコンボ演奏で、ときにユニゾンで誰かと絡まり合ったり、ひとりでポツンと爪弾いたり。多才さを決して声高にはアピールしない職人の鑑のようなつつましさ。それゆえにときにスイングして弾きまくります。職人技ではあるんですけど、弾いてる気持ちよさが伝わります。

Al Viola アル・ヴィオラ

(LP)Guitars Volume Two

  • Lonesome Road
  • Angel Eyes
  • Makin’ Whoopee
【レーベル: Liberty【品番: LRP3127】【発売年: 1959】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:M--<良品+> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: 擦れ(表)(裏)(弱)】 【盤質詳細: モノラル】 【特記事項: Libertyターコイズ・レーベル。 】 【値段: 4,620円】