<

ジャズファンクとしてかっこいいです。

ラリー・コリエルのジャズ・ロック/フュージョン・プロジェクト、イレヴンス・ハウス。日野皓正さんが参加していた時代のアルバムです。エレクトリック・マイルスの影響かにあり混沌としていた初期よりも音像がずいぶん整理され、ジャズファンクとしてかっこいいです。

Eleventh House featuring Larry Coryell, The イレヴンス・ハウス・フィーチャリング・ラリー・コリエル

(LP)Aspects

  • Kowloon Jug
  • Pyramids
  • Ain’t It Is
Jazz  Fusion  LP
【レーベル: Arista【品番: AL4077】【発売年: 1976】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: カットアウト(切れ目)(中) / はがれ(裏)(小)】 【盤質詳細: ステレオ / カンパニースリーヴ付き】 【値段: 2,200円】