<

やりたいことがアルバム一枚では収まりきれない!

前作「孤独の世界」への高い評価を受けて、ついにやりたいことがアルバム一枚では収まりきれなくなってしまったLP2枚組のサード・アルバム。ジェームス・テイラー「Country Road」やレイ・チャールズ「I Got A Woman」を自分流の解釈でカヴァーしたり、時代をとらえるためにあれもこれもと取り込んでいた彼の姿は、ずばりスタイリッシュな“あがき”なのだと思います。だから今もなお人の心を打つのでしょう。チャーリー・カレロとの共作「She Gets Me Where I Live」は「赤心の歌」の世界に連なる名曲。

Al Kooper アル・クーパー

(LP)Easy Does It

収録曲・データ
【曲目】Brand New Day / Piano Solo Introduction / I Got A Woman / Country Road / I Bought You The Shoes // Introduction / Easy Does It / Buckskin Boy / Love Theme From "The Landlord" // Sad, Sad Sunshine / Let The Dutchess No / She Gets Me Where I Live / A Rose And A Baby Ruth / Baby, Please Don't Go // God Sheds His Grace On Thee
  • Country Road
  • She Gets Me Where I Live
  • I Got A Woman
SSW  Pop SSW  LP
【レーベル: Columibia【品番: G30031】【発売年: 1970】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:EX+<並品+> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: 歌詞記載ジャケット / 擦れ(表)(裏)(中) / カットアウト(コーナー)(小)】 【盤質詳細: ステレオ】 【特記事項: Columbiaレッド・レーベル。 】 【値段: 3,080円】