<

いつもと変わらないけど滋養は深いです。

60年代後半以降、アメリカに拠点を定めてオールドタイム研究にいそしんできた博学の洒落男イアン・ウィットコム。80年代のこの時期は母国イギリスのマイナー・レーベルから、いつもと変わらぬ(だけど滋養の深い)アルバムをリリースしてくれてます。このアルバムは彼のディスコグラフィーからもなぜか抜け落ちがち(いっぱい出してるからね!)。ヴァン・ダイク・パークスの「Tokyo Rose」あたりに近い感触もある見逃せない一枚です。

Ian Whitecomb イアン・ウィットコム

(LP)On The Street Of Dreams

  • At The Ball, That’s All
  • Old Friends
  • Is Izzy Azzy Wozz?
【レーベル: I.T.W.【品番: ITW3】【発売年: Mid80s】【発売国: U.K.】 【コンディション: ジャケット:M--<良品+> / 盤質:M--<良品+>】 【盤質詳細: ステレオ】 【値段: 2,750円】