<

W・C・ハンディの名曲を。

ジャズ史に残る名曲「St. Louis Blues」の作者であるW・C・ハンディの半生を描いた同名の映画。そこで堂々と主役を務めたのがナット・キング・コールでした。そのサントラ替わりに、ハンディの残した名曲をネルソン・リドルのアレンジで改めて歌ったのがこのアルバムです。ジャズ界の大先輩になりきりながら、歌声はしっかり自分のもの。さすがスターですね。

Nat King Cole ナット・キング・コール

(LP)St. Louis Blues

  • Harlem Blues
  • Beale Street Blues
  • St. Louis Blues
【レーベル: Capitol【品番: W993】【発売年: 1958】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:EX+<並品+>】 【ジャケット詳細: 抜け(天)(中) / 擦れ(裏)(弱) / 角折れ(上右)(大) / カンパニースリーブ付き】 【盤質詳細: モノラル】 【特記事項: Capitolグレー・レーベル。少々チリノイズある盤です。 】 【値段: 2,750円】