<

かわいい喫茶ボサ「Baja Nova」も入った5作目。

60年代A&Mサウンドを支えたチャーミングでラヴリーなマリアッチ野郎ども。実はベスト盤以外では単独でのCD化はほとんど進んでいないのです。今一度評価してみましょう! リーダーのジュリアス・ウェクターはマーティン・デニー・グループ出身で、作曲家、アレンジャーとしても大変才能あり。ニック・デカロの弟フランク・デカロがレギュラー・メンバーでもありました。かわいい喫茶ボサ「Baja Nova」。愛らしい「Georgy Girl」。どこかしらユーモラスな「Winchester Cathedral 」。どれも良い選曲とほど良い色づけのアレンジ。通算5作目です。

Baja Marimba Band バハ・マリンバ・バンド

(LP)Heads Up!

収録曲・データ
【曲目】Georgy Girl / Spanish Eyes / Winchester Cathedral / Domingo / The Odd One / They Call The Wind Maria // Born Free / Cabeza Arriba! / Temptation / Baja Nova / The Cry Of The Wild Goose
  • Baja Nova
  • Georgy Girl
  • Winchester Cathedral
【レーベル: A&M【品番: SP4123】【発売年: 1967】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:M-<美品> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: シュリンク残存】 【盤質詳細: ステレオ / カンパニースリーヴ付き】 【特記事項: A&M ブラウン・レーベル(Rマークなし)。 】 【値段: 2,750円】