<

「ビートルズ・アルバム」前年の対照的な内容の作品。

ビートルズ・ナンバーをクラシックにアレンジした「ビートルズ・アルバム」(1976)によって注目を浴びたクラシック出身のピアニスト。素養を生かした演奏が好セールスを記録し、日本でのグロリューといえばそれ一色。しかし実際の彼はベルギーを代表する実験的な音楽家です。全曲グロリューによる作品を、時には切れ味鋭く、時には即興性たっぷりの演奏と共に展開します。B面には組曲構成の「Evolution」と「Bruce Lee」の2曲。無意識の流れを点描するような世界が、フリージャズ風に描かれます。

Francois Glorieux Panoramic Trio, The フランソワ・グロリュー

(LP)Plays Glorieux : The World Of Francois Glorieux Vol. 2

収録曲・データ
【曲目】Joke / The Beginning Of The End / The For Carnival / Sketches For Remo : Solitude〜Fun // Evolution : Jungle Call〜Evocation And Dances〜Incantation〜Confrontation〜Spleen〜The Modern Civilization / Bruce Lee : A Strange World〜The Man〜Kung Fu〜Meditation〜Epilogue
  • Joke
  • Fun
  • The For Carnival
【レーベル: Panoramic【品番: PAN 75102】【発売年: 1975】【発売国: Holland】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:EX++<良品>】 【ジャケット詳細: 擦れ(表)(裏)(弱) / 抜け(底)(小)】 【盤質詳細: ステレオ】 【特記事項: ダブルジャケの内ジャケに、グロリューのサイン。A4「Solitude」の終わりからA5「Fun」の序盤にかけて、小さなキズによるプチノイズあり。コーティングジャケ。一部に小さな浮き上がりがあります。 】 【値段: 3,850円】