<

ジョニー・パチェコが若き日に組んでいたグループ。

NYラテンの最重要人物、ジョニー・パチェコが若き日に組んでいた“Pacheco y su Charanga”の名作ファースト。チャランガ、パチャンガのリズムを中心に、リズムとメロディがうねります。ヴァイオリンとフルート(パチェコの)が効果的なのも、このスタイルのツボですよね。コーラスも気持ち良いです。

Johnny Pacheco ジョニー・パチェコ

(LP)Pacheco y su Charanga con Elliot Romero

  • Oyeme Mulata
  • Se Fue Para La Luna
  • Sabrosa Como El Guarapo
Latin  Latin  LP
【レーベル: Alegre【品番: LPA801】【発売年: 1961】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:EX+<並品+> / 盤質:EX+<並品+>】 【ジャケット詳細: 抜け(天)(中) / 抜け(背)(小) / 擦れ(表)(裏)(弱)】 【盤質詳細: モノラル】 【特記事項: 盤面に小さな凸プレスミスあり。少々プチノイズ、チリノイズある盤です。 】 【値段: 4,400円】