<

ガットギターとストリングスによる秘蔵ソフトボッサ

前衛派ジャズ・アレンジャーに同名の人がいます(そちらの方が有名)が、こちらの彼はイノック・ライトやジョー・ハーネルらと活動していた職人肌のギタリスト。まろやかなガット・ギターと、優美なストリングスをまぶした、”秘蔵”と言っていいほど知られていないソフトボッサ・インスト作品です。「Talk 'N' Talk 'N' Talk」での会話のように弾む弦のアレンジが素晴らしくて。裏ジャケにはラロ・シフリン、アニタ・カーらが讃辞を寄せています。ジョージ・ラッセル自身が全曲を書き、編曲指揮はジミー・ハスケル。

George Russell ジョージ・ラッセル

(LP)Soft Guitar Silken Strings

  • Talk 'N' Talk 'N' Talk
  • Juju
  • Brazilian Bus
【レーベル: RCA International【品番: INTS1376】【発売年: 1976】【発売国: U.K.】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: 擦れ(表)(裏)(弱) / 角折れ(下右)(小)】 【盤質詳細: ステレオ】 【特記事項: オリジナル・リリースは1969年、アメリカのPeteレーベルで、ジャケット、タイトルを変更してのリイシューです。 】 【値段: 4,180円】