<

ディジー・ガレスピーがレイモンド・スコットを!

ドイツRCAによる戦前ジャズ・バンド”特集企画”Jazz Star Serie”の第11弾。今回はビッグ・バンド・マスター二人の音源を収録。A面はディジー・ガレスピーを見出したことでジャズ史に名を残すテディ・ヒルの1937年録音。B面はトランペット奏者ながらタップ・ダンサー、ヴォーカリスト、俳優・タレントなど、マルチな才能で人気を博したウィリー・ブライアントの1936年録音です。ディジー・ガレスピー、コージー・コール、ベニー・カーターら、後のスターの名前がクレジットにあるように、飛ぶ鳥を落とす勢いだった両ビバンド。ディジー・ガレスピーがレイモンド・スコットの「Twilight In Turkey」を吹いているのも面白いですね!

Teddy Hill, Willie Bryant テディ・ヒル、ウィリー・ブライアント

(LP)Teddy Hill And His Orchestra 1937, Willie Bryant And His Orchestra 1936

  • Is It True What They Say About Dixie
  • Twilight In Turkey
  • Ride, Red, Ride
Jazz  Big Band  LP
【レーベル: Bluebird【品番: LPM10116】【発売年: Unknown】【発売国: Germany】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: 角折れ(下右)(中) / シミ(表)(裏)(小)】 【盤質詳細: モノラル】 【特記事項: ドイツ盤。 】 【値段: 2,750円】