<

“ああ、この曲だったのか”という発見があります。

プウルセルが1953年よりスタートした「Amour, Danse et Violins」シリーズとはまた別に制作されたレギュラーアルバムの一枚で、1925年から30年までの間に発表された音楽を集めた企画アルバム。英米の楽曲だけではないので耳馴染みの無いものも多いのですが、逆にそういう曲ではアレンジの技を聴きましょう。それにしても古い楽曲がエバーグリーンな響きと共に聞こえてくることにに驚かされます。テレビやラジオで聞いたメロディ、ああ、この曲だったのかと驚かされる発見も。

Franck Pourcel et son Grand Orchestre フランク・プウルセル

(LP)1925〜1930

収録曲・データ
【曲目】Charleston (1925) / Valentine (1925) / Pas sur la Buche (1925) / Mon Paris (1925) / Le Black Bottom (1926) / No No Nanette (1926) / Alleuia (1927) / Together (1928) / Tip-Toe Thro' the Tulips with Me (1929) / Ma Louise (1930) / Tout Est Permis Quand on Reve (1930) / Parade d'Amour (1930)
  • No No Nanette
  • Tip-Toe Thro' the Tulips with Me
  • Ma Louise
【レーベル: Pathe Marconi【品番: SHTX340.736】【発売年: 1968】【発売国: France】 【コンディション: ジャケット:M--<良品+> / 盤質:EX++<良品>】 【ジャケット詳細: 書き込み(ジャケット)(裏)(小)】 【盤質詳細: ステレオ】 【特記事項: コーティング折り返しジャケット。 】 【値段: 5,280円】