<

プウルセルの自由なセンスを感じさせる1963年作品。

ブラジルからアメリカを経由して世界に飛び立ったボサノヴァいち早く、そして一風変わった味わいをフランスに持ち込んだアンリ・サルヴァドールをピックアップする一方で、シャンソンの伝統を継承するシャルル・アズナブール作品を取り上げるなど視野の広い選曲。それらを巧みにまとめあげるあたりが、プウルセルの音楽の醍醐味なのでしょう。気品に満ちた演奏です。「上を向いて歩こう」が秀逸。

Franck Pourcel フランク・プウルセル

(LP)Amour, Danse Et Violons No.19

収録曲・データ
【曲目】 Les comediens / Mon coeur fidele / Baby elephant walk / Helena / Paris poete / Mon amour // Desafinado / Cherche la rose / Le jour le plus long / Cuando calienta el sol / Les plus beaux yeux du monde / Ue o miute arukou
  • Les comediens
  • デサフィナード
  • 上を向いて歩こう
【レーベル: Pathe Marconi【品番: FELP246】【発売年: 1963】【発売国: France】 【コンディション: ジャケット:M--<良品+> / 盤質:EX++<良品>】 【ジャケット詳細: 角折れ(上右)(大)】 【盤質詳細: モノラル / チリ・ノイズ(小)】 【特記事項: コーティング折り返しジャケット。 】 【値段: 11,000円】