<

世界各地の伝承曲をラウンジ・ロックで!

イギリス人ギタリスト、ジミー・サリヴァンといえば、セッション界の大物ビッグ・ジム・サリヴァンのこと。彼のギターを軸に世界各国の伝承曲をロック色濃いめのラウンジビートで仕立てたエキゾ企画盤。深いエコーとエッジの効いたビート、そして無理矢理なアレンジが摩訶不思議な世界を作り出しています。フリートウッド・マック「Albatross」みたいな「Almdudler」とか、いいですねえ。

Jimmy Sullivan With The Charles Blackwell Orchestra ジミー・サリヴァン(ビッグ・ジム・サリヴァン)&チャールズ・ブラックウェル・オーケストラ

(LP)Folklore With A Beat

  • She Walks Through The Fair
  • What Shall We Do With The Drunken Sailor
  • Almdudler
【レーベル: Epic【品番: BN26330】【発売年: 1967】【発売国: U.S.A.】 【コンディション: ジャケット:EX++<良品> / 盤質:M--<良品+>】 【ジャケット詳細: プロモスタンプ(裏) / 書き込み(ジャケット)(裏)(大) / 擦れ(裏)(弱)】 【盤質詳細: ステレオ】 【特記事項: Epicイエロー・レーベル 】 【値段: 2,420円】